言葉の意味

「ざっくばらん」の意味や語源・英訳・使い方・類義語・「大雑把」との違いは?現役ライターがサクッと解説!

「単刀直入に言うと、君の仕事ぶりは後輩に負けている」
「あまり時間もないので、私は取引先に単刀直入に用件を申し上げた」
「彼女は単刀直入な物言いで、時々人から誤解されてしまうところがある」
「彼には遠回しに言っても伝わらないので、単刀直入に言うことをお勧めする」

「ざっくばらん」を使いこなそう

以上、「ざっくばらん」の意味と使い方についてまとめました。

「ざっくばらん」は「遠慮がないこと」を表し、「率直な意見を求める」「素直な人柄」について表すときに用いられる言葉です。また、似た意味のイメージで用いられる言葉に「大雑把」がありますが、この言葉は「細かいところまで気が付かない」「雑」といった意味であるため、これらの言葉の使い分けには注意しましょう。

また、「ざっくばらん」の類義語には、「単刀直入」があります。

1 2 3 4
Share: